一口農場主の皆様へ|2010年6月 株主優待

トップ > 一口農場主の皆様へ > 2010年6月の株主優待

2010年6月の株主優待

いよいよ梅雨の到来です。 農作物の収穫は天気と相談しながら進めていく必要がありますので、雨が続く梅雨時期は、少しの晴れ間がとても大切です。「田舎での生活は、まずは天候にあわせてできることをする、そして次に地域の行事、最後に自分のしたいこと…」と表現する方がおられますが、農作物を栽培していると「天候にあわせた行動」が身に付きます。

さて、毎月一口農場主の皆様に毎月株主優待としてお届けしています完全無農薬・無化学肥料・有機栽培の米と農作物ですが、6月の優待をご報告します。

※農作物の収穫時期の関係で、米と農作物を同時にお送りするときもあれば、別々にお送りするときもございます。収穫したての新鮮な農作物をお届けするために、ご了承くださいませ。
※優待をお届けする際に同封しております資料 「みわ・ダッシュ村の活動」に、その月に優待としてお届けしました米と農作物の紹介がございますが、農作物については収量の関係で若干、説明資料とお届け内容が異なることがございます。こちらにつきましてもご了承ください。

一口農場主様からの優待のご感想はこちら

優待でお送りしましたお米について

一口農場主様に優待でお送りしましたお米は、「合鴨農法」で栽培したお米です。
当社の提携農家である、坂谷吉宣さん(丹波市)のお米をお届けしました。

●坂谷さんからのメッセージ
合鴨農法歴10年。
合鴨農法は、ヒナを敵から守るためのネット張りが大変です。
しかし、それ以外の草とり・虫とり・肥料やりといった作業が省略できるため、全体でみればかなり楽ができると思います。

田んぼから引き揚げるときのために餌付けするのですが、朝エサを持って田んぼに行くと、人の姿を見ると集まってきます。家族だけでなく近所の人たちも見にくるようになり、ちょっとした「たまり場」になります。お米は毎日食べるものですから、安全でおいしいものをお届けしたいと思います。
元気に実った「コシヒカリ」を、合鴨の姿を思い浮かべながら味わってください。

優待でお送りしました農作物について

農作物

農作物としては、白玉ねぎ・赤玉ねぎ・にんにく・ハーブをお送りしました。
ハーブは、地元ボランティアの熊谷けい子さんが育てられたものです。
ハーブティにしてお楽しみください。
純粋にハーブティにして召し上がっても美味しいですが、ハーブティ初心者の方は紅茶にハーブを加えてお飲みになると飲みやすいです。
ハーブは、まず軽く洗って水を張ったボールに入れて軽くもんでおきます。(そうすると香りがよく出ます)
普通に紅茶を淹れる要領でティポットに紅茶の葉とハーブとお湯とを入れてできあがりです。

今月の株主優待 一覧へもどる

ページのトップへもどる

 

2010年6月優待 一口農場主様からのご感想

M.Sさま

一口農場主のM.Sさまより、2010年6月の優待について、ご感想をいただきました。

---------

お世話になります。
お米届きました。有難うございます。
また、先日は野菜を頂きまして有難うございます。普段から玉ねぎをよく使うので、とても助かりました。サニーレタス・とうもろこしも美味しかったです。
以前頂いた株主優待券も使い、明日三和荘におじゃまします。ホームページの電話番号の方に連絡をいれて、明後日、みわ・ダツシュ村にもうかがうことができるので、楽しみにしています。
また、よろしくお願いします。

---------

M.Sさま
ご感想をいただき、ありがとうございます。
また、農場へお越しいただき、直接私どもの活動をご覧いただけるとのこと、大変嬉しく思っております。
三和荘では、美味しい食事とお風呂をお楽しみください。よいリフレッシュにもなると思います。

- みわ・ダッシュ村一同 -

Y.Kさま

Y.Kさまより、5月・6月の優待について、ご感想をいただきました。

---------

農業生産法人・株式会社京都府天田郡みわ・ダッシュ村
村長 清水 三雄 様
        実川 晃  様
        坂谷 吉宣 様
        他 スタッフ御一同様

前略 今月も丹波市の板谷さま御丹精の合鴨農法コシヒカリをお送りいただき、誠に有難うございました。二カ月続いて同じ生産者の方のお米を頂けること、うれしい限りです。
(我が家では以前はカタログハウス社を通じて購入したお米を頂いていたのですが、それより確実に美味かつ身体に優しく、感謝申し上げる次第です。)

また先月送っていただいた白赤の玉ねぎも、蒸し野菜にしてこれまた美味しく食させていただきました。
アップルミントも、バルコニーで育てている自家製ミントなどと合わせてミックス・ハーブテイーとして飲ませて頂きました。

14日付け東京版の日経新聞朝刊の一面下欄に清水村長のご著書「悪法に挑む」の広告が出ておりました。ここまで頑張ってこられた村長ほか多くの皆様のご努力と、「個人自作農」絶対主義という長年の農政の弊害に対する村長の主張が一人でも多くの方に広まるよう、祈っております。

軽い気持ちで一口農場主にならしていただきましたが、毎月毎月こんなに多くの農作物やご活動状況の報告、またご著書などを送っていただき、申し訳ない気持ちも感じております。
どうか事業の継続・発展やスタッフの方々の報酬アップに、より力を入れて頂ければと感じております。
以上、御礼まで。

---------

Y.Kさま
いつもいつも励みになるお言葉をいただき、ありがとうございます。
農場でできる農作物は季節によって異なりますので、できる限り季節感ある、新鮮な野菜をお届けしようと思っております。
また、農場主の皆様には、可能な限り当社の活動内容についてもお伝えしたく、毎月の優待に活動報告を含めさせていただいております。ご丁寧にお読みいただいているようで、とても嬉しく思っております。
また来月、優待をお待ちくださいませ。

- みわ・ダッシュ村一同 -

H.Oさま

一口農場主の、H.Oさまより、2010年6月の株主優待について、ご感想をいただきました。

---------

トウモロコシ ありがとうございます
いつも新鮮なものを送っていただきありがとうございます。
今回、送っていただいたトウモロコシ、美味しくいただきました。
ありがとうございます。
今回、金曜日に宅急便が到着したのですが、できれば 次回からも週末にとどくようにしていただければ、幸いです(週末にゆっくりと味わえますので)。
こちらの勝手ばかりで申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。

---------

ご感想をお送りいただき、ありがとうございます。
「美味しい」のご感想、何より嬉しく思います。
また、ご意見に関しましては、スタッフ全員で共有し、今後の運営の参考にさせていただきます。ありがとうございます。

- みわ・ダッシュ村一同 -

Fさま

一口農場主の、Fさまより、2010年6月の株主優待について、ご感想をいただきました。

---------

農業生産法人(株)京都府天田郡みわ・ダッシュ村 実川様

ご無沙汰しております。
土曜日に初めての無農薬野菜が届きました。
ありがとうございました。

早速届きました日に、母親が夕食に出してくれました。
玉ねぎはポテトサラダに、リーフレタスを添えて。
トウモロコシは蒸して頂きました。

実は先月に無農薬のお米が届いた後、野菜も届くことを母親へ言っていて、いつ届くかとせかされていましたので、届いて「ほっと」しています。
天候が悪く、暑い中、現場スタッフの方へは大変かと思いますが、今後も楽しみにお待ちしております。

今後ともよろしくお願いいたします。

---------

Fさま、ご感想をお送りいただき、ありがとうございます。
Fさまをはじめ、みなさま、様々な調理法で楽しんでいただいている様子が伝わってきます。
本当に嬉しく思います。
これから暑さが厳しくなり、農作物もスクスクと育ちますが、雑草もスクスクと育ちます。農場はまさに、雑草との戦いになります。
来月も、一口農場主の皆様に、新鮮な季節の野菜をお届けいたしますので楽しみにお待ちください。

- みわ・ダッシュ村一同 -

H.Kさま

一口農場主の、H.Kさまより、2010年6月の株主優待について、ご感想をいただきました。

---------

農業生産法人・株式会社京都府天田郡みわ・ダッシュ村
村長 清水三雄 様
        実川 晃 様
        坂谷吉宣 様

前略 今月は合鴨農法歴10年というベテランの坂谷様が丹精を込められたお米をお送りいただき、有難うございます。 (まだ先月分が少々残っており、後日賞味させていただきます)

今年も田んぼがスタートされたとのこと。都会暮らしが長くなりましたが、地方で育った幼い頃、自宅の周りの田んぼに水が張られ、苗が植えられて夏が来たなという感覚を、久しぶりに思い出しました。

合鴨農法という言葉は知ってはいても、届いたヒナの段階からお世話をされ、田んぼにもネットを張られるなど、いかにご苦労が多いかを知り、改めて頭が下がる思いです。

今年は、試験的ながら鯉農法・手押し車農法・自然農法も挑戦されて見られるとのこと。雑草との格闘、どうか頑張ってください。

なお、東京版の日経新聞(社会面)にも世界一のブランコ作りがスタートしたという記事が、小さいながら写真入りで載っておりました。ご成功をお祈りしております。

簡単ながら、以上、御礼まで。

---------

H.Kさま、お便りをいただき、ありがとうございます。
合鴨のヒナは、イタチなどに襲われやすく、ネットをしていても少しの隙間から入られてしまい、わずかな時間で何十匹もやられてしまった…という話も聞きます。
そういったことにならないよう、万全の注意と準備で望む所存です。

また来月、優待の米と農作物とともに、当社の活動の報告をさせていただきます。お便りをいただきまして、ありがとうございました。

- みわ・ダッシュ村一同 -

今月の株主優待 一覧へもどる

ページのトップへもどる

一口農場主の皆様へ
今月の株主優待
みわ・ダッシュ村 ニュース
What’s New 一覧
プレスリリース 一覧
マスコミ紹介履歴 一覧
Voice 一覧

みわ・ダッシュ村の365日