一口農場主の皆様へ|2010年7月 株主優待

トップ > 一口農場主の皆様へ > 2010年7月の株主優待

2010年7月の株主優待

暑い暑い夏がやってきました。
ここ三和町も厳しい夏です。
つい最近までストーブを焚いていた気がしますが、今は灼熱の太陽が、容赦なしに農場を照らしています。
その太陽のおかげで、農作物はスクスクと育ちます。
一方、雑草もスクスクと育ちます。
完全無農薬・無化学肥料・有機栽培の農業は雑草との戦い、夏は本当に「戦い」という言葉がぴったりの形相になります。
さて、今月も一口農場主様に米と農作物をお届けいたしました。
7月の優待をご報告します。

※農作物の収穫時期の関係で、米と農作物を同時にお送りするときもあれば、別々にお送りするときもございます。収穫したての新鮮な農作物をお届けするために、ご了承くださいませ。

※優待をお届けする際に同封しております資料「みわ・ダッシュ村の活動」に、その月に優待としてお届けしました米と農作物の紹介がございますが、農作物については収量の関係で若干、説明資料とお届け内容が異なることがございます。こちらにつきましてもご了承ください。

一口農場主様からの優待のご感想はこちら

優待でお送りしましたお米について

一口農場主様に優待でお送りしましたお米は、「合鴨農法」で栽培したお米です。
当社の提携農家である、坂谷吉宣さん(丹波市)のお米をお届けしました。

●坂谷さんからのメッセージ
合鴨農法歴10年。
合鴨農法は、ヒナを敵から守るためのネット張りが大変です。
しかし、それ以外の草とり・虫とり・肥料やりといった作業が省略できるため、全体でみればかなり楽ができると思います。

田んぼから引き揚げるときのために餌付けするのですが、朝エサを持って田んぼに行くと、人の姿を見ると集まってきます。家族だけでなく近所の人たちも見にくるようになり、ちょっとした「たまり場」になります。お米は毎日食べるものですから、安全でおいしいものをお届けしたいと思います。
元気に実った「コシヒカリ」を、合鴨の姿を思い浮かべながら味わってください。

優待でお送りしました農作物について

農作物

玉ねぎ・新ジャガ・とうもろこし・万願寺とうがらしなどをお届けいたしました。
万願寺とうがらしは、夏に勢い良く育ちます。
おじゃこといためて醤油で味付けしても良いですし、甘辛く煮含めても美味しいです。とうもろこしは、まさに夏野菜の代表格。蒸していただくのが王道ですが、衣をつけて揚げるとまた格別です。

今月の株主優待 一覧へもどる

ページのトップへもどる

 

2010年7月優待 一口農場主様からのご感想

H.Kさま

一口農場主のH.Kさまより、2010年7月株主優待についてのメッセージをいただきました。

---------

農業生産法人・株式会社京都府天田郡みわ・ダッシュ村
村長 清水 三雄 様
         実川 晃  様
         森本 修  様
         他 スタッフ御一同様

先日のお米に続き、今日は玉ねぎと新ジャガ、そして見事な大きさの万願寺とうがらしをたくさんお送りいただき、猛暑の中でも夕食が楽しみでなりません。
同封のモニター農場主に対するアンケートでの「ホームページ・ブログを見ておられますか」という質問に大いに反省し、早速、最近のブログを拝読。
多くの指導者・スタッフ等の皆さんの日頃のご努力に改めて頭が下がるとともに、初コメもさせてもらいました(今後は定期的にチェック致します)。
またこれまでの御礼メールもメッセージボードに掲示してもらっており、恐縮の至りです。
東京でも猛暑が続いております。皆さんのご健康をお祈り申し上げます。

---------

H.Kさま
あたたかいメッセージをいただき、ありがとうございます。
ご家庭で、株主優待の米や農作物を楽しんでいただいている様子がイメージできて、私どもも大変嬉しく思っております!
ホームページやブログもご覧いただき、ありがとうございます。
ホームページをご覧になる習慣がある方、ない方、様々いらっしゃると思いますので、できる限り毎月の優待に同封しております報告資料でも詳細に活動報告をしていきたいと思っております。
一方、ホームページやブログは「今」を伝えるために随時更新しておりますので、定期的にご覧いただければ嬉しく思います。
日本中、大変な暑さです。
どうぞ、お体ご自愛ください。

- みわ・ダッシュ村一同 -

今月の株主優待 一覧へもどる

ページのトップへもどる

一口農場主の皆様へ
今月の株主優待
みわ・ダッシュ村 ニュース
What’s New 一覧
プレスリリース 一覧
マスコミ紹介履歴 一覧
Voice 一覧

みわ・ダッシュ村の365日