一口農場主の皆様へ|2011年11月 株主優待

トップ > 一口農場主の皆様へ > 2011年11月の株主優待

2011年11月の株主優待

安心・安全なお米とお任せ農作物をお届けしました
(2011年11月)
農場では厳しい寒さの日が続き、蒔ストーブが手放せません。
でもこの冷え込みが、美味しい冬野菜をうんでくれると思うと、寒さにも感謝です。
一口農場主の皆様、お体には十分お気をつけいただき残りの2011年をお過ごしください。
さて、今月の株主優待の報告をいたします。
農作物の収穫時期の関係で、米と農作物を同時にお送りするときもあれば、別々にお送りするときもございます。収穫したての新鮮な農作物をお届けするために、ご了承くださいませ。
農作物については収穫量や内容の様子を見ながらご送付の決定をいたしますので、すべての方にいっせいに送らず、数度に分けてお送りすることもござ います。そのため、ある農場主様には例えば10日に届いたけれども、また別の農場主様には20日に届く…ということもございます。(農作物の内容について は、その時に一番美味しいものをお送りいたします)
今月のお任せ農作物
今月のお任せ農作物内容

今月のお任せ農作物は、さつまいも・さといも・銀杏です。
さつまいもは、鳴門金時もしくは栗黄金(もしくは両方)をお届けしました。
栗黄金は皮の色が白いので、「じゃがいもかな?」と思われるかもしれません。
銀杏は、みわ・ダッシュ村のすぐ近くにあるお寺のもので、樹齢100年の立派な立派なイチョウの木からとれるものです。毎年秋には豊かな実りをもたらしてくれます。
どうぞ、お楽しみください。

みわ・ダッシュ村米
今秋収穫した新米をお届けしました。


農場だより
今月もいろいろなレシピで、お任せ農作物をお楽しみください!
  • 天ぷら
    天ぷら
    鳴門金時と栗黄金の食感の違いを探るため、2種類のさつまいもで天ぷらをしてみました。
    鳴門金時は、関西でスーパーで売られている一般的なさつまいもです。
    甘みが強く、ネットリ感があります。
    いつも食べているさつまいもの天ぷらの味・食感でした。
    一方の栗黄金は、上品な甘さ。そしてなんともいえないどっしりとした食感があります。説明が上手ではなく申し訳ないのですが、この食感、はまる人は多いと思います。(私は、どちらも好きですが、天ぷらなら栗黄金のほうが好きです)
  • さつま汁
    さつま汁
    さつま汁のさつまは、「さつまいも」か「薩摩藩」かどちらかと思っていましたが、「さつま鳥」だったとは…はじめて知りました。

    さて、さつまいもと味噌はとても相性がいいです。

    さつま芋の他に、ニンジン・ごぼう・さといも・ダイコンなど、いろいろな根菜、そして厚揚げとこんにゃく、そして鶏肉を用意します。鶏肉は出汁が出る骨付きの部位と、食べ応えのあるもも肉があると良いですね。

    鶏肉とニンジン、ダイコンを炒め、ニンジン・ダイコンは取り出し、鍋に残った鶏肉に水を加え1時間ほどコトコトと火にかけます。こうすることで鶏肉がやわらかくなり、同時においしいスープになります。
    出汁を加えます。そしてすべての具を鍋に入れ、最後に味噌をとかして完成。味噌はこだわるなら「さつま味噌(麦味噌)」。

    さつまいもの一部を、千切りのように細かく切って入れると、出来上がる頃には溶けてスープにとろみがつき、なおいっそうからだが温まります。

今月の株主優待 一覧へもどる

ページのトップへもどる

 

一口農場主の皆様へ
今月の株主優待
みわ・ダッシュ村 ニュース
What’s New 一覧
プレスリリース 一覧
マスコミ紹介履歴 一覧
Voice 一覧

みわ・ダッシュ村の365日